スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C'est La Vie

以前も触れた財布落とした事件について書きますね^▽^!
って意気揚々と一文書いた時点で結構傷が抉られたのでその辺はやんわり書きます!

8月3日銀行→最寄のスーパー→自宅 の道のりで財布を落としました!半径700m以内!しにたい!
いやいやまさかそんなワケあるまい…て散らかったフローリングの上にあると信じて出勤したんですが、当直が明けて再捜索しても見つからない(=ω=)チーン
一応道のりを数回往復したり出した後のプラごみを無意味に漁ってみたけど見つかるワケもなく…
大人しく午前に警察行って届けを出して、カード類止めて、身支度してSMTへ。
いやぁ…SMTという現実逃避が終了した後の落ち込みっぷりったらなかったね…友人の家に泊まったんだけど半笑で慰めてもろた…
寝たら寝たで財布あったあああ!てゆう夢を2回も見て…現実って時として残酷TωT
結局5日夕方には自暴自棄になってSMTレポ絵を描き出すという謎の回復を果たしたんですけどwww
何が落ち込むかって、現金がヘソクリであるピン札の二千円札含め約三万円入ってたってのは勿論、なによりもここ1、2年参戦したコンサートのチケットが全部入ってたんですよーTTTT
特にソウルコンのチケットなんて一生の宝物だと思って財布に入れてずっと持ち歩いてたのに…はぁ…悲しいですね……
でもまぁ運命だと思って受け入れようと思います(コイツ…もう立ち直ってやがる…!)

さて、日記を続けますね!
6日は大学時代からの大親友はたたと指輪を買いに出かけました!
秀才でしっかり者で女子力も兼ね備えてるはたた(学生時代は生徒会に所属してて成績優秀で就職後は循環器内科に勤め看護研究にも携わってどんな料理もパパッと作れるしDヲタでMickyが旦那らしくウォンキュペンだし見た目もすんごい可愛くって服装も可愛くて女子力高くて私の好物は彼女の焼いてくれるスコーンです><)とは同性じゃなかったら結婚してただろうなっていう友情を築いているんですけど、そんな彼女が語学留学のために日本を離れることになりまして。
じゃあ今年の誕生日プレゼントはお互いにお揃いの指輪交換っていうことにしようかーって話して今回の流れになりました。
で、探してみると以外とシンプルで0が5つ並ばない値段の指輪って見つからない!
前回青山・表参道付近を闇雲に探して見つからなかった経験から、下調べした上で買いに出かけました!
で、買ったのがコレ!

120806_1634~01
テパニ\(^O^)/

紙袋と箱SHINeeカラーじゃないですか!?!?ティファニーとは縁のない人生を送ってきたのでこの偶然にビックリしました⌒⌒δδ'‥'ΦΦ`´

まだこの時点で完全復活してない私は、担当してくれた美人店員さんに
「財布…落としたことってあります?(闇)」
て聞いたんですけど、なんとビックリ3回も落としたことがあるそうです!スゴイ!下には下がいました!!
陽気に「財布には現金入れないようになりましたね(`・ω・´)ドヤッ」て教訓を語る彼女からものすごく元気をもらいました!!!
そして「コレ食べて元気だしてください><!!」て多分お客さん全員に配ってるんでしょうけどくださった生キャラメルがすごく嬉しかったです;▽;
あっ!大切な大切なリングはコレです!

120806_1639~01

大学時代の友人とどんどん疎遠になっていく中で、唯一コンスタントに会い続けているはたた。
周りからカップルみたい!て言われる位四六時中一緒にいた私達(※どちらが男役かは察してください)
卒業間近から私達の間に黒い不穏な空気が流れて、距離を置いた時期もあったよね。
総てを乗り越えてお互いを赦せるようになって、時たま会っては別れを惜しむ今の関係がすごく心地良いです。
将来、定年退職した後も、介護保険のお世話になる時が来ても、変わらず「じょんみのが!」「ウォンキュが!」「「ちゃんみのしむが!!」」て言い合う仲でいたいです ってアレなんか感動的な文章目指したハズがなんか…アレッ?
将来のビジョンをしっかり見据えて、計画的に行動する君のこと言葉にしたことないけどすごく尊敬しています!
行きあたりバッタリ人生を謳歌する私とは本当に対照的で………なんでうちら仲いいんだろうね?笑 ひとえにこの協調性のない性格を甘受してくれるはたたの御心ありきだね^▽^ニコッ
私ははたたの夢を日本の空の下で応援してるよー!つらくなったらお空を見てね!ワタシタチツナガッテル!!(なぜ片言)
そして1年後帰国した時には、変わらずゆきひろゆきひろ五月蠅い私が出迎えるからね><待ってる!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男役は俺だ

↑うそですすいません

はたたという名前で私を呼ぶのはもはやババラしかいません。

色々あったねほんと。
でも色々なかったら今の私も、今の私たちもなかったと思う。
自分自身でも足りてないダメなとこあるなって思うし、
それが距離を置く原因になって超つらかったけど、ほんとにつらかったけど…
ババラが「必ず迎えに行くから待ってて」って言ってくれたときに、
それはもう光がさして天にも昇る気持ちになったのを
今でも容易く思い出せますTT
性格の不一致とか価値観の不一致とか、別れる理由にならないなって、
ババラといると思うよ~
最後は愛だ。
お互い赦し合う仲って難しいし大変だと思う。
わたしはババラとの関係を誇りに思います。
唯一無二の存在だよ;▽;

と、こんなブログのコメでマジメに語ってすみませんでした…
あとなんかババラに褒めちぎられて、動揺している

わたしが向こうに行っても、わたしのこと忘れないでよねっ
おしゃいにちゃんとゆきーろのちょっとした隙間にでもわたしを入れておいて。
プロフィール

BARBARA

Author:BARBARA
SHINeeに絶対の愛を、yukihiro(acid android/L'Arc~en~ciel)には永遠の愛を、ウーパールーパーのチャンドルには無償の愛を。
(⌒▽⌒)(δvδ)(ㅎㅅㅎ)(ㅍ▽ㅍ)(`ヮ´)
(*゚ー゚)(∂∀6)(・ω・)(冫、)
++(・ー・)++

※当ブログの掲載データの肖像権・著作権は全て各著作権元に帰属し、権利を侵害するものではありません。
※写真の出処は写真内に記載。
※一部記事には鍵をつけさせて頂いています。

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。