スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“SHINee WORLD Ⅱ” IN SEOUL day1

そうそう、実はソウルコンに行ってきたんでした!(事後報告)
発表があってから、どうしよっかな~代行だとチケット代高いしな~って思ってたら恒例の韓国チングからメールが来て「行く?」て聞かれたので行く!!!て即答しました(お前は…^^;)
でも職場のシフト希望は締め切られた後で、上司に窺いを立てたところ「21日当直明け・22日休み・23日休み・24日準夜だよ」って教えてもらって…ラ、lucky girl!!
20日スーツケース持参で出勤し、ロッカーに入らなかったので警備員室に預け、仕事終わりで直接羽田に向かい、12:20羽田発の便で渡韓し、その足で会場に向かいました^▽^いつも以上に強行スケジュール…or2
宿泊先は一人暮らしのチングの家ということで今回も本っっ当にお世話になった;▽;
私がついったったにレポ投下する事情も知ってるから(笑)、終演直後からこんなこと言ってたよ~てMCを次々翻訳してくれるから「ちょ、待って!タイピングが追いつかない!てか萌える!でもレポらなきゃ…うぉ…萌える…(関係無しに新たなネタを翻訳するチング)Σだから待ってって!!!」てやりとりをしながら帰路につきました。
チングの家はチョンワン駅にあって、4号線で明洞から約1時間半かな?この日はTAXI+BUSで帰ったんだけど「東京で言うなら青梅かな」ていうチングの例えが的確すぎて腹筋崩壊しました。ちなみにオリンピック公園のことは「日比谷公園かな」て例えてた…天才か(`・д´・ ;)
そんな彼女はトリリンガルだったりする。
チングの優しさに敬意を表して今回は各メンバーの台詞を色つきにするよ!special仕様!!前置きがすっかり長くなってしまいましたがどうぞ~.+*✝



“SHINee WORLD 2012 IN SEOUL”
2012年7月21日(土)オリンピック公園体操競技場
OPEN 17:00/START 19:00
2F 37区 246番



INTRO
・会場の両サイドの花道にかかってた垂れ幕がじょんみの/ロゴ/おんてむき(こっちの3人の並びはちゃんと覚えてない…)で物凄く俺得なのはさておき、ジョンヒョンのスペルが「Jonghyun」ではなく「JongHyeon」…ナニコレ試されてんの?ツッコミ待ちなの正しいの?すごい気になる…(`・д´・ ;)ゴクリ
・13分押しで本編START!
・オープニング映像が途中(隕石を迎撃すべくおにゅじょんてむが横一列になってる場面)でfreeze!`´→宇宙船のハリボテが降下しない→シャイニ登場しない→無音→シャイニコール→ひとまず単調にリズムを刻むバックミュージック流れる→続くシャイニコール→数分経過→何事もなかったかのようにオープニング映像やり直し
・のwwwっwwwけwwwかwwwらwwwm9(^Д^)プギャー
・これいっそコールの最中にでも登場した方が流れ的に美しかったよ…(苦笑)

1.LUCIFER
・冒頭衣装のジョンヒョンの股まわりがすごくスッキリしてた!アリーナツアーの時は足の付け根のトコのバンド?が白色で分厚くて|-`).。oO(オムツ…)て思ってたのが色が黒色に変わり布地も薄くなってた!靴も変わったかな?テラテラしてた!気のせいかな?
・そしてでがっつりコードが垂れ下がって衣装からはみ出ているジョンヒョン。Amigoに切り替わる時、唯一脱衣補助に女性スタッフが駆けつける
・ミノrap前のテミンの別次元の動きは健在!

2.AMIGO
・風が地面から吹き上がるシーンでジョンヒョンの後についていき立ち位置を間違えかけるKEYさんΣ(`ヮ´)ハッ
・AMIGOフライングで座ってた時の両膝外向きに曲げた状態のまま(分かり易く言うとがに股のまま)で離陸したオニュ。まるでそう、車に轢かれたカエルみたいな(他にいい例えなかったのか)(なかった)途中で違和感に気づいたのかΣ(⌒o⌒)なんか違う!て感じで片足伸ばして姿勢修正する
・フライング中両手を広げたそのポーズが対称的なホニュ
・暗転直前苦い顔をしているところをスクリーンに抜かれるテミン

3.JULIETTE
・KEYさんのダンスがバッキバキで凄まじかった。いや軒並みバッキバキのダンスなんだけどJULIETTEは特段バッキバキだった気がした
・ジョンヒョンは足は伸ばした状態でちょっと床から浮かせて片足だけで とっとっと て感じでダンスもおざなりにフォーメーション移動する((('‥_')
・↑これニュアンス伝わりますか?ジョンヒョン割とよくやる動作なんですけど…伝われ><!
・羽は右側だけ開いて左側は失敗。しかもタイミングも遅かったかな?後方回転はしようとする気配すらなかった。20本経てようやくハイリスクローリターンな技だということに気づいたんだろうか…

4.The SHINee World
(δvδ)♪罪でsexyなvoice~
・う、うっかり日本語詞歌っちゃった…!
・すぐにミスに気づいて(ゝvδ)テヘペロ☆てはにかんだ…!
・こめかみを指で模したピストルで撃ち抜くKEYさんσ(`ヮ´)
(Φ_ゝΦ)♪HAHAHAネガミンホゥで両手を広げてポーズを決めるミノ。広げた腕の先に握りしめられたはマイク
・ミンホゥwwwしっかりしてwwwちゃんと考えた上でポーズ決めてwwwせめてマイクは口元持ってってwww

挨拶
・栄えある第一声「'‥'暑い!」
・整列した瞬間オニュの前髪が割れていることに気づいたミノ、立ち位置からオニュの元に歩いていき前髪を整えてあげる(⌒O⌒)⊂(Φ_Φ )
・=■●__~=□○◎(昇天)
・なんっ…?実はミノって前髪に敏感ですよね?るしぽの時とんでもない前髪してた癖して…ッ!
・挨拶前ペットボトルの所に屈みこんでいるKEYを手をチョイチョイして呼ぶミノ
(Φ_ゝΦ)つ(`ヮ´)
・オンテムもタオル・ペットボトルに群がってたんだけど挨拶を優先して堪える
・その後自分はタオルを拾いテミンにペットボトルを渡してあげるオニュ
(⌒▽⌒)つ(δvδ)
「'‥'普段通りに自己紹介しましょう」「⌒▽⌒SHINeeのリーダーオニュです」
「δvδSHINeeの本当のシルセ(実力者)テミンです」「'‥'SHINeeのテセ(今売れっ子)のジョンヒョンです」「Φ_Φ;…、」「'‥'チャムセ(すずめ)?」「Φ_Φ永遠の炎のカリスマミノです」「`ヮ´Almightyな鍵KEYです」
・解説:自己紹介はテミンから暴走。週刊アイドルで「末っ子なのに実力があるアイドル」ランキングNo.1に輝いたのでそのことを宣伝。ジョンヒョンは昨今のバラエティでの活躍を述べる。次の番のミノが動揺する様子を見て、語尾が「~セ」続きだったので「'‥'チャムセ(すずめ)?」とからかうジョンヒョン。
・(INTRO時のアクシデントについて)「⌒▽⌒デジャヴみた感じしません?あれはデジャヴですよ。事故じゃないですよ」「δvδでも事故…」
・うん事故^▽^

5.Always Love
・2番、肘は曲げて拳は胸元中央、足は膝立ちして膝でヒョコヒョコしながら前進するオニュ(⌒▽⌒)
・チックショ本気で連れ去ってやろうか…!
・日本の熱狂を掻っ攫ったうつ伏せ寝でチューリップポーズを再演するジョン('‥_')
・だがしかし寸前のミノとチューリップポーズ被った(Φ_ゝΦ)
・そして一向にスクリーンに抜かれない!!
・乙!!!!!
・ちなみに突飛なインディアン演出により日本同様ソウル会場にもスーパー置いてけぼりTIMEが発生してた\(^O^)/同志
・終盤ダンサーさんとじゃれあいまくったテミンはダンサーさんが捌けるのに釣られて上手袖口まで行きかけてから遠回りしてHelloの自分のポジションまで移動┗(δvδ;)┓≡

6.Hello
・暗転中、両手を上げバンザイの状態で暗闇に浮かび上がるオニュ|(⌒▽⌒)|
・オニュヒョン何やってるんスか…
・スクリーンに抜かれる自パートでは両手を前に出したり、指差ししたり、身体を横(確か上手側…)に向けて一旦振りかぶってから上体を折り曲げたりアクティヴ
・各国の挨拶、日本語である「こんばんは」を発したメンバーはミノ!!!(Φ_ゝΦ)
・おぉ…なんたることか…ミノは日本語苦手キャラでカンペなしだと噛む確率100%でフリートークでは相槌と復唱がミノに残された唯一の道でミノの日本語の危うさは度を超えすぎているからメンバーのスルー能力も半端ない、そんな認識ばかりしていたのに…!ミノごめんな
・ヘッドセットマイクの位置が定まらなくて、マイク部分を掴んで歌ったりジョンヒョンなりに葛藤。一方同じくうなくいかないテミンは右手でマイクを包み込むようにして歌ってて、もういっそ全員にハンドマイクを手渡してあげたい気持ちになった;ω; 

7.Replay-君は僕のeverything-
・Repray手品パートでテミンが放った蜘蛛の糸が切り離されていく階段の中央にかかってるからビローーーンとステージを縦断する蜘蛛の糸。多分日本だと下手側に立ってたのがほぼ中央に立ち位置が変わったことによる弊害だと思う

8.Turn Up the Music:MINHO
・煽りの「Φ_Φ盛り上がっていきまっしょう!」「Φ_Φソリジロ!(叫べ!)」にchange
・それ以外は演出等含め一切変化なし
・他のメンバー4人全員曲が変わってたりアレンジを加えたりって何かしらの変化があるのに、何も変えることなく一本筋でいくミノソロがスケジュールの多忙さを現していて…ミノももっとペンに自分の色んな側面をソロで魅せたいだろうに…;ω;;;ブワッて一人で切なくなった
・でもソロ中ミノが一瞬柔らかな笑顔を浮かべて、その穏やかさと会場の反応に全てどうでもよくなったΦ▽Φ八の字眉毛TTTT

9.I Won't Give Up + 뜨거운 안녕:ONEW
・オニュソロは眼鏡×蝶ネクタイ×オニュという最強コンボ。前半はバラードをしっとりと体を左右に揺らしながら歌う。中盤で転調しジャケットを着せられるとカフスボタンを外し左右の袖を腕捲り。サブステまで独特のダンスで移動しダンサーが脱落する中最後まで手を降り続ける
・↑レポツイままなんだけど、ここで言う“独特のダンス”なんか既視感あるな~と思ってたらSherlock冒頭の歩み出しのパートだったwwwそりゃ見たことあるわ(早く気付け)(いや人って萌えの許容を超えると記憶をうまく引き出せなくなるんですねって話で)
・もーとにかくオニュが可愛くて素のリアクションとオニュらしさを詰め込んだ感じでいや全部演技だってのはわかってるんだけどすっっっっっごい可愛かった!

10.GET UP:TAEMIN
・歌い出しにホラーっぽくに、ホーンテッドマンションチックに、忍び寄る鬱蒼さを感じさせるアレンジが加えられている
・「Sweet dreams/MARILYN MANSON」を彷彿とさせるアレンジでバンギャは灰になったよ\(^O^)/テミナァ↑↑咲

11.Hair + Judas:KEY
・正直ARENA TOURで見た時は「どこぞの70年代アイドル…」て思ってあんまり好きじゃn(略)ったんだけど、髪を切ったらすごくバンダナ巻いてる姿も似合ってて可愛かった!これなら愛せる!!
・て高まってたらHair→Judas切り替わり時のスクリーンを銃で打って画面が割れてくシーンでスクリーンに映像が映らなくなって全俺が号泣した。・゚・(ノД`)・゚・。ドンマイ

12.Internet War:JONGHYUN
・Always loveの時のように舞台下からせり上がって登場。暗めの照明の中、黒光りする筋肉。手錠を掛けた状態で両手を前に組み蠢くジョンヒョン
・出wwwwwオwwwwwwチwwwww
ジョンのパートが終わるとテミンが中央花道からせり上がって登場、その間にジョンは足元に置いてあったタンクトップを拾い上げて着る。着るんかい
・サブステ中央で背中合わせになる2人。背中合わせ時どっちかが寄りかかったんだけど…多分テミンから?
・テミンは上手花道、ジョンは下手花道に向かいタンクトップを脱ぐ。脱ぐんかい
・※タンクトップは移動後まで背中のタトゥーを隠すために一旦着たものと思われる。
・跪く等のパフォーマンス後サブステに再集合し対峙、その後2人上手・下手位置交換。
・最後に再集合し手錠掛け。
・ジョンヒョンは常に重心を後ろ、腰を突き出し逆くの字の体勢で歌い筋肉アピール。逆くの字がいきすぎて跪くジョン、前屈みになり四つん這い
・そうだね、四つ足だね、ワンちゃんだねU'‥'Uワフッ
・対するテミンはペタァていう座り方
・これ対峙するじょんてむの構図にみんな盛大に釣られてたけど、実際見てきた者の立場から言わせてもらうと1番面白かったの登場シーンだからね!?想像してみてくださいよ暗闇の中テラッテラに黒光りする上半身裸のジョンヒョンを!ギャグでしょ!!
・じょんてむ対峙はまずテミンが右腕をジョンの肩に回して歌う。次にジョンがテミンの後頭部を鷲掴みにして引き寄せて?自分が近づいて?歌う。
・チ、チチチチチチッスしたんですか^ρ^!?と見紛う濃厚な絡み。
・オラオラ喧嘩売るジョンヒョンに必死に食らいつくテミンみたいな雰囲気でした。
・そうだね、仔犬の喧嘩だね
ガルルルルルルルルrU'_‥')(δωδUキャンキャンキャンキャンキャn
・脱いでフェロモンをだだ洩らすジョンヒョンに対してテミンはきっちりスーツを着ていて、脱がないエロスを演出。
・イイヨー対照的な淫靡演出イイヨー( ゚∀゚)o彡゚
・(終盤のMCにて)「'_‥'あ!皆さん家に帰ったら俺の背中に何て書いてあるか確認してみて~」「Φ_Φ愛している人の名前が書いてあります」「'‥'そうそう愛している人の名前」
・背中に描かれていたのはジョンのペンカフェの名前・゚・(ノO`)・゚・。
・遠すぎて文字が見えない時点では「ナニアレ呪術?こわっ」て思ってた(陳謝)
・てゆうか手に嵌めてたのが手錠だってのは翌22日に気づいて、この日はやたら手首触るから手首に何かキーポイントがあったんだろうけど何だったんだろ~ぐらいの認識しかしてなかった。重ね重ねスイマセンでした
・てゆうか愛する人うんぬんのくだりの時、消えかけた文字を会場に見せるためにジョンは後ろ向きをしたんだけど、腰元のタトゥーを終始ミノが一生懸命こすって消そうとしてて、延々ジョンの腰元をこすってて、おいミノお前…^ω^#いいぞもっとy

13.Seesaw
・韓国語verキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
・ヨカッタ!韓国語verヨカッタ!やっぱ韓国語イイネ!!!!
・映像直後、街灯が パッ て灯ってジョンヒョンに視線が集中する見せ場!で!うまくライトが当たってなくてジョンヒョンが見えないwwwwヲイ嘘だろ未曾有の出来事すぎんだろwwwwww
・てかジョンだけでなく全体的に見えなかった!照明さんシッカリ!!!
・Seesawでピストルを拾うのに手こずってちょっと慌てるジョン((('‥';)))
・を他メンバーのミスに敏感なミノが気にしてた(Φ_Φ)ジッ 
・銃撃シーン、ライフルの銃口を天に向けた状態で『カチャ』という音に合わせ構え直し、上向きのまま撃つミノ
・銃弾はどこに向かって放たれるのかとか硝煙はどう降りかかるのかとか色々気になることは多いけどカコイイ(・∀・)!!

14.Sherlock

15.Love Like Oxygen
・冒頭ダンスパートで一切ライトが当たらない状態でダンスを終えるジョンΣ(;‥;)
・照明仕事しろ^ω^#
・水パートの仕切り、日本はサブステが小さかったから| | | |て3つ分区切りがあってホニュは仕切りを跨いでる上に5人ジグザクになって酸素パフォーマンスしてたけど、ソウルは大きい分| | | | | |て5つ区切りがあって1人1つスペースが与えられてて安全性高そうでした!危険に違いないけど!

16.The Reason
・ナルホドこうきたか…!
・映像はKEYさんが現髪型だけどオニュはまだ切る前だったから、その間の数日間のうちに撮影したのでしょう
・水中のくすんだ映像との明度?彩度?がBETTERの時ほどリンクしてなくて、急遽作った感が滲み出てたな…同時に撮っちゃえばよかったのに´ρ`

17.Amazing Grace
・従者の杖が棒じゃなくて仙人的な杖に(とてもどうでもいいレポート)

18.Y Si Fuera Ella
・血糊無しver.で映像後はボタンを数個開けるのみ
・なんだか物足りない…^ρ^
・日本ツアーで恒例だった正面カメラへの熱視線は無くて、サイドからジョンヒョンの姿を映すアングル。アレは作戦だったのかな?ツアーでカメラ目線見てた時はやりすぎ\(^O^)/とか思ってたけど、あの熱のこもった視線を万人で共有しないのは勿体無いよー;ω;;
・歌い終わった後立ち上がれないジョンヒョン。スタッフがステージに上がり体を支え、左腕を肩にまわした状態で歩いて退場
・\ザワッ…/ \ジョンヒョナ…/ \ザワッ…/
・てなって私も「バラード曲でも感情込めるとあんぐらい消耗するのかな…ここまでで蓄積した疲労もあるだろうし…大丈夫かジョンヒョン…いやでもアリーナツアーであんだけ本数こなしてこんなこと1回もなかったけど…?」て思ったんだけど…真相はday2のレポに書きますね^▽^bグッ

19.Tie A Yellow Ribbon Round The Old Oak Tree
・膝をついたまま膝を支点にしてクルクル回転するテミンクルクル((((δvδ))))クルクル

20.A-YO
・下手花道に向かう時ジョンキー夫妻至近距離で寄り添いながら歩く(`ヮ´('‥_')≡
・上手花道先端で歌うKEYさんに右からオニュが身体をぐいぐい押し付けて並び合うオンキー(⌒▽⌒))`ヮ´)
・次にKEYさんの左隣からミノが来て、最終的にカメラの前に滑り込んでアングル独占
(⌒▽(`ヮ(Φ_ゝΦ)

21.JoJo
・歌い出しいつもの如くミノがジョンヒョンに向かって左手を差し出す。2人の間には距離。ジョンヒョンもミノに向け精一杯右手を伸ばし返しす。ミノの手を掴み、そして思い切り振り払うジョンヒョン
('_‥')ノ⊂(Φ_Φ)
・新手のプレイですか…(`・д´・ ;)ゴクリ
(`ヮ´)♪ノム ジギョウォで回転盤上メインステージ側に位置したミノは「ウォ」に合わせてワンハンドシュート\(Φ_Φ)>
・ミノrap(Φ_ゝΦ)♪everything以降は「Φ_ΦSHINee World ソリジロオオオオオ!!!」にchange
・「泣く」的歌詞の時に泣き真似(片手プインプイン)をし「アンデニ」の時に人差し指を立てて横に振り(⌒O⌒)σ゙ダメのジェスチャー
・アレンジ加わってるからジョンヒョンはJOJOアレンジ加わってるからジョンヒョン('_‥')♪Baby~を2回歌うんんだけど、2回目の歌い方が('_‥')♪べいべーえぇん…て余韻残りまくりでなんかおもしろかったです

22.Stranger
・終盤テミンが胸をバウンスさせる所で同じ様にバウンスさせるKEYさん(`ヮ´)

23.Ready or Not
・ミノは高速回転しながら自パートを歌ってて、歌唱力とかそういう問題じゃなく、アーティスト、いやアスリートとして別の次元にミノは挑戦してるんだと思った(((((Φ_Φ)))))感動した
・ジョンヒョンを既にマークしているミノ、一方ミノを探すジョンヒョン⌒▽⌒♪stopでジョンがミノに攻撃、そのはずみで2人で回転((('‥')))(((Φ_Φ))))
・に混ざりたそうにしているKEYさん(`ヮ´)
(⌒▽⌒)♪サランハゴ シプンデェエエエーーーーーーーーーー

24.Ring Ding Dong
・jump!jump!て散り散りになったメンバー達がジャンプしながら煽るところで、ミノとKEYだけ示し合わせたかのようにサビ部分のダンスを踊る♪(Φ_ゝΦ)(`ヮ´)♪
・ミンッ キー(鳴き声)
・なんなの示し合わせたの?必然なの?偶然なの?運命なの?偶然じゃなく運命といつか呼べる日まで?
・ジョンヒョンが風吹き上げる演出の直前でジャケット脱いじゃって工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工もうちょっとの辛抱じゃん!美しく魅せるためのジャケットじゃん!

25.To Your Heart
・予測通りサブステを囲うように噴水装置があって、コンサート終盤に近づくにつれ「とにかく水出しときゃいい」状態になってちょwwおまwwwてなったんだけど、(⌒▽⌒)♪約束だーよーに合わせて奥から手前に順々に噴水が上がったのすごく綺麗だった

26.LUCIFER
・フライング中の剣技で相変わらず非常に荒ぶるテミン(δvδ)前傾姿勢

27.THE NAME 僕が愛していた名前
・アリーナ席は一面埋めつくす白・スタンド席はSHINeeという人文字を作るための赤のサイリュームがシャウォル企画で用意された
・その光景を目にして号泣したのはジョンヒョンとオニュ。ジョンヒョンはJULIETTEで1位をとった時…とまではいかないも嗚咽して歌えない。その様子を見つめていたミノがタオルを拾い上げてジョンヒョンの元に歩み寄り、肩を抱き、再び自分の位置へと戻る。オニュは時折声を詰まらせながらもなんとか歌うけれど、その瞳からは絶えず涙が零れ落ちる。KEYは涙で声を詰まらせながらも必死に歌う。ミノは口元に手を当てたり振り向いたり必死に涙を堪えている感じ。テミンは瞳から溢れそうな位ウルウルしているものの鉄壁の守り。
・メンバーが歌えない歌詞をシャウォルが補って歌う歌声で一杯で、すごく心が温かくなった;v;;;
・泣いてるメンバーハンタのーミノはまず号泣するジョンヒョンにタオルを提供'‥'次にサブステ移動のためにメインステ中央に集まる時KEYの肩を抱く`´中央に集まった時にオニュの腰をタッチ⌒⌒移動後はジョンキと肩を組み両手に花でフィニッシュ'‥'ΦΦ`´
・ってな感じで泣いている人のフォローをするミノを観察するのに必死で肝心の号泣してるヒョンユの泣いてる様子とか全然見てなく…t…^O;優先順位のつけ方間違えました…
・サブステージでの横並び挨拶を終え退場するSHINee、サランヘコールが巻き起こる会場
・メインステージに向かう帰路でジョンヒョンが感謝の言葉を述べようとするんだけど涙で詰まってうまく言えなくて
「;‥; …ッ! コマウォヨ  ぷはっ ハッw …チョアヨ」
・↑これは一言一句間違いないです。何故なら本気でインプットしたから(ドヤ)
・喋り出そうとする→嗚咽しそうで上手く声にならない→頑張って感謝の言葉を述べる→息を吐く→込み上げる幸せを隠しきれず吹き出す→間を置いて呼吸を整える→愛の囁き
・ジョ、ジョンヒョナアアアアアアアアアアア!!!!!(愛の雄叫び)
・(ステージ袖に捌ける間際、9割方歌えなかったジョンヒョンに対して)「`へ´さっき歌えなかった分歌って!」「'‥'~♪(他歌手の歌を1フレーズ歌う)あ~これじゃない忘れたwなんだっけ?www」「`へ´#泣きすぎて忘れちゃったの!?ブツブツ」
・夫婦…^ρ^
・(ステージ袖に引っ込む直前)「'‥'袖に入ったらすぐにアンコール呼んでねー!」
・アンコールの掛け声は韓国Shawolの企画により「SHINee's back」で統一

28.Stand by me
・ジョンヒョンの元に集合後し('_‥')♪サランヘ~後スキップをするメンバー。中央のジョンヒョンは左右片足ずつぴょんぴょん跳ねるようにステップを踏んでたんだけど、しばらく続けてたら ズルッ て効果音が聞こえるレベルで滑って素の表情でビックリするワンコU'‥'Uポカン

29.Bodyguard
・頭からペットボトル被ってプルプルするジョンヒョンU'‥'U
・の水が後ろにいたオニュにもかかり半笑いでビックリするオニュ(⌒O⌒)コノヤロー!て感じでジョンの背中にカラーボールをぶつけるもジョンヒョン華麗にスルー
・ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛U'‥'U・;'
・KEYさんの背中にぽこぽこカラーボールを投げつけるテミン。気づいて振り返り反撃し始めるKEYオンマに非常に嬉しそうなテミン
(#`ヮ´)つ ≡ ○(δvδ*)
・母子…^ρ^

MC
・アンコールでテミンがhair時のデニムベストを羽織って登場するもMC時点で既に上手側に脱ぎ去ってたそれをKEYさんMC中ミノが拾い上げて肩に掛けてあげる(*`ヮ´)⊂(Φ_Φ⊂)
・でも上下逆でまじミノのファッションに対する関心www自重wwwwwミノも流石に自分で気づいて直したげてたけど
'‥'ウリヌンヌグ?(僕達は誰?)\シャイニ!/'‥'君達は誰?\…SHINee …World…?/\…ザワッ…/'‥'(ミノを指差し)イエンヌグ?(彼は誰?)\シャイニ!/'‥'(違う違うとジェスチャー)イエンヌグ?\チェミノ!/次々メンバー本名回答、最後に行き着いたオニュではたと気づいたように言い直す'‥'!イヒョンヌグ?(ヒョンは誰?)\イジンギ!/Φ_Φウリヌンヌグ?\シャイニ!/
・ジョンヒョンがコツコツ積み重ねたのに最後の美味しいとこだけミノが掻っ攫ったー\(^O^)/じょんみの
「Φ_Φチェミソッソー!?」
「'‥'あっ!俺judasの踊りうまい!」~真似~
「`ヮ´あっ!僕ミノの真似うまい!」~真似~
「δvδオニュヒョンが僕の真似できる!」Σ(⌒O⌒;;;)?!?!
・テミンソロがパッと思い浮かばないようで明らかに動揺し焦っているオニュ。強引に真似させ場をおさめようと土下バンする4人、結局ぐだぐだ
・ミノにソロ真似が回ってきた時、ヘヤて指定されてるのに前の流れを引き摺ってGET UPをしよう試みると紛糾するメンバー「'‥'(ヘヤ)歌って!」
・ミノにあんな歌唱力勝負の曲を強要するとか…ジョンヒョン鬼か…
・躊躇しながらミノが演じた場面といえば雄叫び崩れ落ちる場面
「Φ_Φア゙ーーーッ!!!」
・ミノの胸元に血糊がわりにペットボトルの水を掛けてあげるオニュ(⌒▽⌒)つジャバア
・土下バンでオニュの支援に入ろうすると、既にミノが先に土下バンの姿勢についていて 「'‥'もー!先にやろうとしたらなんでお前が先にやるのっ!」と憤怒するジョン
・本当ありがとうございましたセンタージョンヒョンによる産物本当にありがとうございました本国でもじょんみのウメェ^p^mgmg
「`ヮ´これから最後の曲です」(δvδ)(⌒▽⌒)(Φ_ゝΦ)('_‥')そうそうKEY君だけ~「`ヮ´いやみんなは次の曲が最後。僕はもう一曲」
・どゆ仕組みwwwww
「`ヮ´最初は涙出なさそう、どうしよう、悲しいことを思い浮かべようかとも思ったのに、顔を上げたらSHINeeという文字があって皆泣きました」
・いやいやKEYさんの涙が演技で出したことなんて未だかつてないでしょちょっと強がったでしょこれどう考えても過去の一連も泣き虫スイッチ自動的に入ってるでしょ見栄はんなよバカ!どんなお前でも愛するよ!!

30.LIFE
・すごいな…ビックリする位何も覚えてないや…
・Honestlyじゃないのか…超おあつらえ向きな曲なのに…Honestly聴きたくてここまで来たようなもんなのに…(´・ω・`)ショボ-ンて密かに落ち込んだことぐらいしか…ついでに言えばAlarm Clockも聴きたかった…じょんm(ry

挨拶
・下手花道に挨拶に来た時、遅れて合流したミノがオニュの腰骨の辺りに両手を添えてオニュを誘導しスペースを作り隣に並ぶ(⌒▽⌒)⊂(Φ_Φ⊂)
・ステージ上手側に挨拶に行こうと誘うテミン、気づかないオニュ(⌒ー⌒)(δvδ;)
・ジョンが主体になってメンバー達に耳打ち、伝言に気づいたオニュ「⌒▽⌒思い浮かべていることを一緒に言ってみましょう」「「「「「サランヘー!」」」」」キャッ\(⌒▽⌒)/以心伝心だー!スゴイスゴイ\('‥')/キャッ「Φ_Φだってあんた(ジョン)がみんなに伝えたからだろ!」
・(白目)
・ジョンがミノの頭から水をかける「#Φ_Φ俺のイヤモニ高いのに!(イヤモニを外して顔の脇に広げて避難)」「'‥'お前のイヤモニだけ高いワケじゃない。俺のだって高いよ?」「Φ_Φあーもー(イヤモニを一生懸命タオルで拭う)」

どのタイミングか覚えてない出来事etc
・KEYさんが喋ってる間、身体に次々触るミノとテミンサワサワ(⊃Φ_ゝΦ)⊃(`ヮ´)⊂(δvδ⊂)ワサワサ
「`ヮ´ハナ、トゥル、セッ、ネッ!」とカウントして客席のを煽るKEYさん。どの曲かは忘れたけど確か終盤の曲



そういえばバスの時間が間に合いそうになくてタクシー捕まえたんだけど、韓国のTAXIは相乗り基本(相乗りにすればそれぞれから賃料とれるから)で運転手さんはその場でしばらく私達以外に同じ方向の客を捕まえようと粘ってたんだけど、私達としてはバスの時間が迫ってて焦ってたから「2倍出すから!」て交渉して出発しました。
でも道中でも諦めず(笑)タクシー捕まえようとしてる客を乗せようとするんだけど、大抵日本人で「なんだもう乗ってるじゃん」て断るから中々相乗りには至らず…。
何組目かの交渉の時にしょうがないから通訳して仲介してあげて、コンサート帰りの日本人2人組と相乗りしたんだけど、チングの翻訳を携帯に打ってレポってる様子を見て1人に「ひょっとしてブログとかやってます?」て聞かれてうおおおおおおこれはまさか勘付かれたか!?て焦って「いやそんな他人様に教えられるようなブログはやってないです⌒⌒;;;ダラダラダラ(滝汗)」て否定したけどバレてたぽい…あああor2

\毎度のことながら終盤の「MC」と「挨拶」の項目は/

/かなりぐちゃぐちゃです\
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

BARBARA

Author:BARBARA
SHINeeに絶対の愛を、yukihiro(acid android/L'Arc~en~ciel)には永遠の愛を、ウーパールーパーのチャンドルには無償の愛を。
(⌒▽⌒)(δvδ)(ㅎㅅㅎ)(ㅍ▽ㅍ)(`ヮ´)
(*゚ー゚)(∂∀6)(・ω・)(冫、)
++(・ー・)++

※当ブログの掲載データの肖像権・著作権は全て各著作権元に帰属し、権利を侵害するものではありません。
※写真の出処は写真内に記載。
※一部記事には鍵をつけさせて頂いています。

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。