スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dream Girl釜山サイン会レポ-準備編-

昔の人はよく言ったもんですねぇ…鉄は熱い内に打てと!!!('97 REIN CARNATION hyde MCに準えて∂∀6)
と言うワケで、すっかり鉄が冷え切った頃にレポに着手します(*゚ー゚)
そうです!こちらではご報告が遅くなってしまいましたが、私、念願の、
SHINeeサイン会に参加してまいりました!!!
ウッウッ(つωT)苦節8ヶ月…サイン会への想いを募らせた甲斐がありました。
2つ前の記事で核心に触れる画像はうpしたので、サイン会に至るまで順を追って書き綴らせて頂きたいと思います。

まず、Dream Girlの音源リリースが2月19日に決定しましたね?
その時点でSherlock・LUCIFERのサイン会日程を調べ上げ、発売日の翌々週の平日前半にサイン会が集中するという法則の基、渡韓のタイミングを3月第一週に絞り込みます。
この時点で、3月第二週に渡韓しようか?^^と計画を練ってた学生時代の友人との計画をぶち壊します(!)
次は具体的な日程決めですが、金・土・日が休みの韓国の友人に合わせて日曜日からの渡韓を狙います。
お正月休みを貰わず働き倒し、その分の5連休をシャイニカムバに充てようと目論んでたので日~木。…それだと韓国の友人と遊ぶ時間が少ないな。てワケで当直希望を入れて土~木の渡韓日程を組むことにしました!まさかこの決断があんな事態を生もうとは…

2月上旬、ネットで航空券とホテルを予約です。
私がお世話になってるサイトは航空券はトルノス、ホテルはagodaorエクスペディアです。
ゲストハウスが安くてお得ってのは重々承知なんですけど、引きこもりコミュ障の一人旅にはハードル高くて今回もホテルの一人お泊りを選びました|ω・)

2月下旬、カムバを見守りつつサイン会日程が公開されるのをジッ…と待ちます。
幸いなことに渡韓中3月3日仁川・3月4日釜山という日程が組まれ、私は釜山を本命にすることに決めました!
郊外だし競争率もソウル市内よりは低いだろう…という予想の基購入枚数を決めます。
抽選方式は応募総数から120個の番号をコンピュータがランダムに抽出し該当者が当選となるというもの。つまり応募数が多ければ多いだけ当選の確率も上がるのです。
ボーダーラインは30枚という話を聞きつつ、もっと少なくて良くない?誕生日が18日だから18枚にしようか?とか悩みつつ、いやいやこのための渡韓なんだから悔いの残らないようover気味に発注しよう!と縁起担ぎに歳の数だけ代行に依頼しました。
3日程度の期間が設けられて、その期間内に該当店舗でCDを購入すると応募券が貰えるんですが、私は期間中に現地に行くことが叶わないので代行業者に頼るしかないんです…。
代行も調べたところ4つぐらいhitしたんですけど、韓国いいものSHOP別館を利用させて頂きました。
私は受け取り方法の変更や枚数の変更や受信メールの削除や先方にご迷惑ばかりかけたんですが、その全てにスムーズ・丁寧に対応してくださり、代行手数料も他に比べたら良心的な値段設定でとっても有り難かったです^▽^

3月2日、いざ出発当日には9時に仕事を終え11:20のチェックインまでタイムトライアルです!スッピンで羽田へ向かうのももう慣れっこですね!今“スッピン”て打ちたかったのに“スッポン”て打っちゃってそれは色々ダメな状態だと思いました

で、3月2日の出来事はまた追々レポするとして、韓国の友人が仁川サイン会の観覧100人に当選したので3月3日は仁川に行きました!ランチで食べた鱈の干物乗せ冷麺がちょおおおお美味しかった!

reimen.jpg

その後は友人の彼氏が仁川在住ということで車で仁川案内をしてもらうことになりました。

BEaU3C-CIAApT2v.jpg

以下車内での会話。
私「そーいえばミノの故郷って仁川だよね?仁川のどこ?」
友人「調べてみる………ヨンスゴ」
私「ヨンスゴってどこ?」
彼氏「(指差す)」
私「前方wwwかよwww」
友人「目的地は左折だったのに直進してる」
私「向かうのwwwかよwww」
てことで、 ミノがシャイニとしてデビューする前まで在学してた高校に行って来ましたwwwww

この校舎…

minhomn.jpeg

このグラウンド…

minhogr.jpg

このグラウンドを高校生ミノが駆け回っていたのか…高校生ミノがサッカーや陸上やバスケットを…バスケ……

_人人人人人人人人人人_
> バスケットゴール6コ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

友人曰く、仁川のこの区画全体が新都市?経済特区?みたいな開発都市?で、上流階級の住む所であると。この高校もエリートや頭の良いコが通う敷居の高い高校であったと。
ミノ…お、お前………お前のことだけは信じていたのに………

そして更に調べたところ「ミノよりもミノの2つ上のミンソク兄の方が圧倒的人気だったみたい。秀才だし、スポーツ万能だし、器量も良いし、外貌も良くて。しかもソウル大(日本で言う東大)に進学したなんて凄すぎる」と。
もうすごい…できた兄に劣等感を感じて負けず嫌いに育つ弟とか本当…各々が切磋琢磨して別の道を歩むとか本当…お前ら少女漫画かよ…チェ兄弟のはらむ萌えすごい…しかも夕食のおかずでは争わず穏やかなのにお母さんが剝いてくれた果物に関しては競い合うとか本当すごい…萌えすぎていっそこわい…
ミンソク兄がオニュと同い年なのも得点高い…(ナンノ^O^
「Φ_Φ幼い頃兄とは全てが勝負でした。兄が合格した中学校に僕が不合格した時から負けたと思い始めた気がします。兄はリーダー役も務め力も強く運動も出来て…何でもほとんど負けました><」とか言いつつミンソク兄がくれたペンを大事に大事に愛用するミノとか新しい扉開くしかない

中学校や小学校も調べてくれたんだけど学校名がhitしなくて、でもこの高校がココだったら多分中学校はココで小学校はココに通ってたハズだよ~って彼氏が解説してくれて、まぁ確定情報じゃないなら写真撮らなくていっかて相槌だけ打ってたら「なんで撮らないの???」て言われておおおおおスマン;てなりました笑

その後は仁川サイン会会場である新世界百貨店に行って時間潰し。
18時に到着して、友人は19時に集合、20時からサイン会で21時頃終了、って流れ。
で、私は翌日の釜山サイン会の当選者発表が20時だったので百貨店内のベンチに座っていざ確認><!!
したら18時に既に発表用のスレ立っててくそワロタwwwwフザケwwwwwwwww
そしてちゃんと名前と携帯番号(一部伏字)と誕生日を確認し当選確認!!
うわああああああああああああ良かったああああああああああああああああああああああ。・゚・(ノД`)・゚・。
皆フルネームなのになんでか私は名字だけっていう表記で本当wwwwどこまでもネタを提供して頂きありがとうございますwwww
そしてジョンヒョンへの「ドラハイ良かったね!」以外一切他メンバーへの言葉を考えてないという窮地に立つっていうね^▽^b

そんなこんなしてる内に友人と合流。友人のレポをざっくりまとめると

・一旦退席したKEYを待ちつつ、BGMとして流れるアルバム曲を歌う4人。オニュがメンバーと反対側向いてうつ伏せたまま口遊んでいると、それに気付いたテミンが右腕を回してオニュの口元にマイクを近付ける。しかしオニュの歌声がとても小さいwwwwwオニュがテミン側に向き直るとテミンもうつ伏せてオンテム2人の世界⌒⌒δδ
・に入りたくて一緒にうつ伏せるミノΦΦ
・炸裂するジョンヒョンのファンサ!\ジョンヒョーン/てペンが呼ぶと「#'・・'ナニ!」「#'・・'何の用!」「#'・・'名前呼んだならちゃんと用事も話して!」て普通に会話してたって。ジョンヒョン先輩流石です!!!
・サイン会の締めの挨拶時、\私もサイン貰いたかったー!/という声に「Φ_Φ貰ってない人いるんですか?」と迂闊な返答をしてしまったミノ(※おそらくミノはサインを貰える当選者100人・観覧のみ100人という状況を把握してなかった。会場にいる200人という人数とサインした100人という人数の差を比較できない程疲れてたんだねそうなんだね)\悪い男!/等の野次にミノと後に挨拶を控えるKEYちゃんの表情は凍り付いてしまっていたそう…。「Φ_Φ申し訳ないけど僕達にはどうすることもできません…」て謝ってたそうだけど、その通りでメンバー達の権限でどうこうできることじゃないね…。KEYちゃんは「`ヮ´一緒に大邱に行く?(※大邱サイン会が数日後にある)」て切り返してたそうですが。
・これは釜山レポでも後述しますけど、韓国シャウォルちゃんによる日本人の大量購入への反感は相当なモノです。\なんで日本人がこんなにいるんだ!/ていう怒号が飛び交っていたそうです。それは釜山でも同様でした。これが現実です。まぁ私も逆の立場だったら金にモノを言わせて土足でホームフィールドに乗り込んでこられたら怒りもするわって思う…でも日本人は日本人でサイン会みたいな機会には恵まれてないですしね……ウーン…

そんな暗雲立ち込めた情報を最後に次はサイン会開始までをレポりますね!
ではまた~(冫、)ノシ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARBARA

Author:BARBARA
SHINeeに絶対の愛を、yukihiro(acid android/L'Arc~en~ciel)には永遠の愛を、ウーパールーパーのチャンドルには無償の愛を。
(⌒▽⌒)(δvδ)(ㅎㅅㅎ)(ㅍ▽ㅍ)(`ヮ´)
(*゚ー゚)(∂∀6)(・ω・)(冫、)
++(・ー・)++

※当ブログの掲載データの肖像権・著作権は全て各著作権元に帰属し、権利を侵害するものではありません。
※写真の出処は写真内に記載。
※一部記事には鍵をつけさせて頂いています。

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。