スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月5日SMTOWN所感その1

SHINeeが出てる間の緑色とSMTOWNのピンクが色混じり合ったペンラの海、初号機のカラーリングを彷彿とさせるな…
そんな感想が思い浮かんだ今年のSMT2日目、雨でしたね^▽^!!!!!!
野外イベントとなれば雨天を覚悟するのが宿命ですが、ラルク20周年の時も今回も遠方スタンド席屋根ありで雨回避で除け者な私です。
前日から雨に濡れそぼるアーティスト陣の姿に心躍らせていましたが実際目にしたのは期待以上の伝説でした!
てコトで所感いきま~~~す



SMTOWN LIVE WORLD Ⅳ in TOKYO
2014年10月5日(日) 味の素スタジアム
OPEN 14:00/START 16:00
上層北サイドスタンドN43入口8列50番台



J-Min
Kangta and J-Min – My Endless Love
Kangta Stage

カンタ先輩のダンスパートでようやく座席に辿り着いたのでJ-Minちゃん見れずTTTT
新宿駅から既に混んでて電車1本見送って!飛田給駅着いたら駅出るまでも混んでて!駅出てから会場着くまでも混んでて!会場着いてから入場口までも先のない列に並んで!こんなの初めてでした…シュゴイ…どうして…?
同行者である友人Rは私より遅れて座席に到着して、なんかその時点で既にひと戦終えた感あった。
カンタ先輩のサングラスプレイに阿鼻叫喚しつつ、そろそろこの二者の鉄板の流れを崩してあげてほしいです。
J-Minちゃん日本語流暢だし中盤でも全然いいと思います!
残酷にもトイレタイムになってしまうでしょうけど

Key and Tiffany – Bang Bang
KEYちゃんシルクハットおおおおおおお!
スパーンと右側に飛ばしたシルクハットの飛距離が凄かった。Girls,Girls,Girlsで新聞もどき飛ばした時然り、彼は物を投擲することすら万能にこなすのだな(*`ヮ´*)
自信に満ち溢れた目でこちらを挑発するような表情をするKEYちゃんに惚れ惚れ///
ティファニーも可愛くて可愛くて!
曲が終わった後にKEYちゃんが肩に手を回して笑い合いながら退場するのが微笑ましかった*´`*

Eunhyuk and Donghae – Motorcycle
本日最初の雨の生贄
メジャー路線から外れた面白い曲だった

Seohyun and Amber – Problem
スクリーン映像がドロリッチ

Changmin, Kyuhyun and Minho – いちご
昨年はライビュで見たギュラインいちごをこの目で見れる日が来ようとは!
チャンミン紅ほっぺギャワイイ!!!てどっちがチャンミンか双眼鏡を覗き込んでいたら
ミ ノ き た
▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂うわあああああああ
可愛い(率直)
トロッコで迫りくる三者を見て「「合流しちゃうウウウウ」」と慌てふためく我々。
あの2人の間にどうやって割り込むんだ!?と事の成り行きを見守る中始まる小芝居

チャンミン「雨降っててメッチャ寒いんですけど……いちご重くなってきたんですけど……兄貴!お願いします!」
キュヒョン「兄貴ー!!」
詰め寄る兄達、腕を組むミノにマイクを差し出す。
ミノ「お前らーー!!行くぞー!!」

どこに?^ω^
チャンミンがアドリブと思しき台詞喋ってる時点で「あんま長いとミノ分かんないから!理解できない故に失敗しちゃうかもしんないから!あんま機転利かせないで!」て切なる祈りを捧げました。
転調に合わせてわちゃわちゃダンスする3人を見て腹抱えて笑いました…ありがとうギュライン…笑いをありがとう…
個人的にミノに「一期一会」て歌詞を割り当ててくれたことに感謝。日本デビュー時のリリイベで好きな日本語聞かれて「ㅍㅍ一期一会!」て答えてたもんね…良かったね…歌詞覚え易かったね…
曲が終わった後、ミノがチャンミンに懐きつつカートに乗りファンサしながら去っていく姿よ…末永くお幸せに(拝)

Henry -Fantastic
ギュラインの余韻を引き摺りつつ茫然自失してたところに颯爽と現れるカート2台。
友人R曰く「顔の濃いスタッフが運転してるな~」と思ったらシウォンさんでした。運転する姿が堂に入り過ぎてて目が離せません。前を行くカートはウニョクが運転してました。
曲が終盤に差し掛かって各々スタンバイにつくんだけど、座る椅子を斜めにして雨を流したり机の上の雨を手で振り落したり。特にシウォンさん落ち着きなくてオールバックでキメた髪を何度も撫でつけたりして目が離せません(2回目)

Super Junior-M – Swing
長机と椅子を使ったパフォーマンスにハラハラしていると長机を両サイドに寄せる時に若干の乱れが。でもあくまで若干でパフォーマンスする上では邪魔にならないかな?レベル。なんて思ってたら途中で長机を整えに行くソンミン。流石!
一気にビショ濡れになった面々ですが、ウニョクが頭を左右に振って髪についた雨を飛ばす姿がすごく動物的でした。犬がプルプル水しぶきを払うみたいな動き。可愛い
曲が終わってすぐさまお手手ふりふりするぽよよは天使

少女時代 – Paparazzi
MCで「♪Just let it rain rain rain」とLet It Rainのサビを歌うソヒョン。
せやな、温もりさえも無い空に絶えない雨が嘲笑うかのように叩きつけてるな^▽^

少女時代 – Kissing You
トロッコの配置が2-5でバランス考えてー!!て爆笑したwwwwwww
きっと1人間違えて上手トロッコに向かったドジっ娘がいるんだろうけど…ど…

Red Velvet – Happiness
TeaserやMVを見る限り洗練されきったイメージで「ウーン…」て感想だったんですが、実物を見てみるとまだまだ垢ぬけてなくて芋っぽくて愛らしかったです。
JOYちゃんの笑顔がこっちまでつられて笑顔になっちゃう感じでとてもHappiness*´▽`*
ところで合間合間に挟むSM ROOKIESは正直いらないっていうか前座でやれっていうか万年前座扱いのJ-Minちゃんとカンタ先輩の気持ち考えたことあんのかァッ!て胸倉掴みたくなるので来年以降は前座でお願いします。

Tiffany and Kangta – Say Something
記憶から抜け落ちている…

f(x) – Rum Pum Pum Pum
雨で地面は濡れているというのに寝そべる振り付けをやり抜くルナTTTTド根性TTTTしかもスカートTTTT
ハンドマイク持ちでしっかり歌ってるのが伝わってきてオーラというか貫禄を感じた~
MCはカンニングAmberが可愛かったな^///^カンニング見るの含めてオイシイからもっと!もっとください!(乞食)

f(x) – Jet
この曲を生で聴けると思わなくて~~~;;;;欲を言えばクリスタルのポニテプロペラが見たかったけど
トロッコの両側に分かれて動かない4人が律儀だなって思いました。

SHINee – 321
キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!
じょんてむ/おんきーみのっていう組み合わせでトロッコ乗車して間奏でバクステに到着する流れだったんだけど、オニュ頷きながら体全体を揺らすような動きがとてもタミフルでwwwwwwwwwwwwwwwww
アドリブダンスに突入する前、オニュとミノがハイタッチしてから指差しみたいなコンタクトとってた(´・ω...:.;::..塵芥
ステージ中央に落下したまま放置されるオニュのニット帽がとてもシュールでした⌒⌒
曲終わりステージから捌けるため先行くミノの元に一目散にテミンがミノに歩み寄ってったんだけどどっちのカートに乗るんだっけ?ていう確認かな!?(MOSO)
ステテテテ≡( δvδ)( ㅍ▽ㅍ)
移動は前方カートの運転席隣にテミン・後部座席にミニュ、後方カートの後部座席にジョンキー。
オニュが座るの遅くて、空席のままの左隣にミノがㅍㅍ??オニュヒョン??て感じに座席に左手をついて身を乗り出したタイミングでオニュが駆け寄って座ったもんだから「「ア~~~♡」」

少女時代 – Gee
カートで移動するSHINeeのファンサを双眼鏡で追ったため視線を移すのが遅れましたが三つ編みおさげのテヨンがジブリヒロインすぎてファッ!?!??!てなった。シータとマーニーのあいの子かしら…ティファニーの片寄せ三つ編みもぐうかわ。

少女時代 – Can’t Take My Eyes Off You
Geeからの強引な転調に一瞬何が起こったのか分からなかった

東方神起 – ウィーアー!
ユノが最初からアクセル全開っていうかアクセル踏み込みすぎてぶち壊してきてて白旗
黒髪ユノの尊さなんなの…?すごい…感じたことのない感情が沸き起こった…そこはかとなくデビュー当初の「(∵)きょのてまは!(※今日のテーマは)」て言ってた新横ラー麺博物館ロケ辺りの髪型つまりSomebody To Love活動期辺りを彷彿とさせるからやばい…

東方神起 – Somebody To Love
とか言ってたらSomebody To Loveが来るからタヒ_(┐「ε:)_
放出された銀テープをチャンミンが嬉しそうに持ってた所まではいいんだけど、同乗してたダンサーさんが結んであげるよ!つって銀テープ頭に巻こうとするチャンミンの補助して頭の後ろで結び始めて。友人Rと「アカンアカンアカンアカン」「やばいやばいやばいやばい」て呪詛唱えましたが、数十秒後には祈り空しく80年代アイドル最強チャンミンが完成してました。

Henry, Chen, Luna and Wendy – That's What Friends Are For
チェン君への大歓声にビックリした。そんなに人気メンバーなの!?この後EXOの時でも変わらず歓声凄かったので人気メンバーなのでしょう(推察)
ルナ可愛いな~ウェンディちゃんも可愛いな~てぼんやり温泉饅頭食べながら糖分補給(食うな)

SHINee – Why So Serious
その演出…いる…?ていう丸々したUFOバルーンの登場と共に流れる聞き覚えのある機械声のSHINeeコール。
身体に染みついたSWJとして\We…(低音)/\Are(高音)/\SHINee…(低音)/\SHINee!(高音)/て一緒にコールしときましたよ、時々間違えながら(迷惑行為)
冒頭オニュの雄叫びパートでの移動で下がりゆくステージの枠を越えて走るテミンさん(δ▽δ)規格外
ステージが狭かったからか?テミンの動線を踏まえてか?完全に寝そべらず。
KEYちゃんがそこで?!てタイミングでジャケット肌蹴てパフォーマンスして天晴
オニュのアドリブパートがスクリーンに抜かれないのが口惜しくてエエエこれが単独イベントとの差か…クッ
対してミノの「♪See?」はパートも相成ってスクリーンには抜かれたけど繰り出したのが両手でピース作ってそれを横に倒したのの隙間から目を覗かせるっていう…なんだ…ビームでも出したのか…確かに精神的ダメージならくらったけど…
特効使うのはいいんだけどあまりに景気よくパンパン爆発するので最後の方は笑えました。あとデフォルメとはいえスクリーン映像で殺人現場映すのやめてください。

f(x) – Vacance
赤で統一された衣装を着るかと思いきやクリスタルだけ赤要素なくてどゆこと^▽^?

f(x) – Hot Summer
日本語版のHot Summerは現代の闇に葬られたんだな…と察しました

EXO – Machine
動きが他のメンバーより大きくてダンスが映えてるコがいて、でも裸眼で見てたから誰か判別できなくて、素早い動きに置いてかれないように必死で目で追いながら双眼鏡構えて確認したらLAY君でした!SHINee1stコンの際にはお世話になりました!

EXO – MAMA
これ見るために今日来たのかもと思った
すごい!厨二病全開なこの曲に!激しい雨が!似合いすぎて!引き立つ!曲が引き立つ!夜闇に紛れて降りしきる雨の中MAMAを歌うEXO!すごい!なんかすごい!(語彙力)
EXOには靡かないと誓いを立てているのですが思わず「ノニモス…」て唱えたくなる次第でした。
あの瞬間あのステージには何か降りてた…神よ…雨はこのステージのための演出の一つだったのか…て天を仰ぐレベル
最後振り返るKAI君が見事にスクリーンに映ったのですが、照明の赤と青が織り成す陰影の異世界感すごかった
友人Rが移動までの様子を双眼鏡で見てたんですが、タオタオがウロウロしすぎてて可愛かったそうです。3台の内最後尾のカートに乗らなきゃいけないのに先頭のカートの所まで行ってて、最終的にスタッフに誘導されてたそうな。可愛い

東方神起 – Rising Sun
これ見るために今日来たのかもと思ったpart2
照明かっこよすぎ問題が勃発。
東方神起のステージはファンのボルテージは勿論スタッフ側の本気も感じる。レーザーの演出がかっこよすぎて思わず2人よりレーザー見る場面あった(本末転倒)
終盤の「♪Rising Sun」の部分でライトが2方向、上方から下方へ、下方から上方へそれぞれ照らして交差するっていう演出(Nightmare/SHINee終盤でもやるアレ)があってハイしんだ僕もうしんだハイハイしんだd(^O^)b
あとスクリーン映像も色々凄くてイントロ辺りは棘のような物質が渦巻いてる映像で中盤はDNA二重螺旋が映ってて「コワイコワイなんかコワイ!」「ゲノム!ゲノムが映ってる!」て友人Rと騒ぎ倒しました(五月蠅い)
ユノが綺麗な二回転ターン決めたのこの曲だっけ?
チャンミンは決め顔だけじゃなくて穏やかな表情をしたり視線で訴えかけたりと緩急つける高等技術を習得してるのでレパートリーのないミノにノウハウ教えてあげてくださいお願いします(懇願)

その2に続く(といいなと思ってる)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARBARA

Author:BARBARA
SHINeeに絶対の愛を、yukihiro(acid android/L'Arc~en~ciel)には永遠の愛を、ウーパールーパーのチャンドルには無償の愛を。
(⌒▽⌒)(δvδ)(ㅎㅅㅎ)(ㅍ▽ㅍ)(`ヮ´)
(*゚ー゚)(∂∀6)(・ω・)(冫、)
++(・ー・)++

※当ブログの掲載データの肖像権・著作権は全て各著作権元に帰属し、権利を侵害するものではありません。
※写真の出処は写真内に記載。
※一部記事には鍵をつけさせて頂いています。

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。