スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙で前が見えない

さて…このブログを立ち上げた時に、mixiから記事をサルベージしたいって話してたんですが、遂にその日が訪れました。

この辺鄙なブログに来てくださっている皆様の多くがSHINeeペンということを理解した上で、acid androidというL'Arc~en~cielのドラマーであるyukihiroのソロプロジェクトのLIVEに参戦した時の日記をサルベージ!!!

需要に応えない供給なことぐらい分かってる

6月20日は記念日だから…ロwwwンwwwドwwwンwwwに触れるよりもこっちを優先しいたいんだ…

ソウルコンレポについて着眼点や記憶力を褒めてくださる方がいて、そのお褒めの言葉に感謝の気持ちでいっぱいなんですけど、それと同時に

「この観察力と洞察力は長年のラルクライブとacidライブで培われたんだ。yukihiro愛の賜物なんだ。yukihiroの魅力が私をここまで育てたんだ。つまり私のレポに感心したは全員yukihiroに平伏せばいいのに」

て割と本気で思っている(真顔)

そんな感じで完全に自己満足のエントリーなので折り畳み。
SHINeeペンの方は本っっっ当読まなくていいです。内容意味不明だし私の変態性が露呈するだけなん…で

とゆうわけで1年前の今日の日記。
acid android live 2010 #6 、この目に焼き付けてきました。

心願 念願 大願 悲願 哀願 切願
兎にも角にも待ち望んでいた新潟でのLIVE。

日程が出た時点から、もう新潟LOTSさえ行ければそれでいいって思った位、思い入れの強い地元でのLIVE。
(実際22年間生まれ育ったのは新潟市ではなく上越市だけど!)

あの鉛色の空(曇天が標準装備です)
会場のいつになく緊張感のない雰囲気(全然殺伐としてなかった)
スタッフのフワフワ感(100番台から既にあやふやな呼び込み)

全てが愛おしすぎて始まる前から既に胸がいっぱい…。

今回は整理番号が199~201番で、2006年JUNK BOXと同様 母上と友達と参戦 ってスタイルだったので(日程発表後「また新潟でやるから行こう!」とメールしたら、「初夏の楽しみだね^▽^」って返信が来たけど母と私は31才差である)、まったり母と後方で見ようと思っていたけど「どうせ前行くでしょ^^いっといで^^^^」と促され1つ目のバー前でスタンバイ。

うん、そうだね^^
まったり見るつもりでいたから、私、ピンクのビーチサンダルで参戦してるね^^^^←

そんな感じで開演。

新潟LOTS…ステージ近い!!!

眼前にいるyukihiroに居てもたってもいられず前方へ。
その後は人生初モッシュに紛れたり
いつものように前列に突っ込んで圧死したり
空いたスペースでノッたりと
こんなに動き回ったLIVEは今までないですって位ポジションチェンジしました。

imagining noisesとかegotistic idealは上手で発生中のモッシュに突入したけど、モッシュってすごいですね。
意味もなく笑えてくるっていう不思議^▽^
しかも結構拡大していたというか広がりきっていたというか、ガンガンいこうぜ!なモッシュですごい楽しかったです。
そして今回ダイバーさんがどうやってダイブに至るかという仕組みを初めて知りました。あの連携のよさに感動。

肝心のacid androidはというと

・yukihiroが散髪して可愛くなってる!今まで隠されていた耳が露わに!
・やっぱりyukihiroの耳って尖ってる…
・ていうかあんなに尖った耳を持つ人yukihiro以外に見たことない…
・あの耳エルフっぽい…
・つまりyukihiroは人間じゃなくてエルフなの…?
・エルフ(英: elf, 複数形elfs, elves)は、ゲルマン神話(ペイガニズム)に起源を持つ、北ヨーロッパの民間伝承に登場する種族である。~中略~エルフはしばしば、とても美しく若々しい外見を持ち、森や泉、井戸や地下などに住むとされる。またかれらは不死あるいは長命であり、魔法の力を持っている(出典:wikipedia)
・yukihiro=エルフ説濃厚。
・若々しい外見・地下・不死・魔法の力って時点で確定である。
・北ヨーロッパってアレだろ?エスポーニャ地方だろ?
・衣装が思いのほかゆるい。ジャージときたか。他のメンバーが黒服でシックに決めているのにジャージか…浮いている…
・そしてズボンの後ろ側には弓道の的みたいな半円のプリントが
・「俺の股下(もしくは股k)を狙い撃て」というyukihiroからのメッセージと受け取っていいのかな?(よくねーよ)
・antzが目玉をひんむいて演奏している…ところでyukihiroが上手に移動…そして…振り向いたあああああ→変わらず目玉をひんむいて演奏するantz→見つめ合う2人の図が完成→ちょw antz自重してwww
・て感じで笑いが起きてましたよ ね?少なくとも私は笑いました←
・double dareで舌をしまいきらず開口したままのyukihiro。口元ゆるくなってるよおお!いいぞもっとy(ry
・yukihiroの口から「新潟」という単語が!
・yukihiroが「にいがた」ってゆった!!!!!!
・yukihiroの発する「新潟」初めて聞いたあああああ
・急遽決定したアンコール2曲目のためスタッフに耳打ちするyukihiro。近寄るメンバー。萌。
・捌け際に舌ベロを出したまま歩くyasuo
・音人イベントといい捌ける瞬間のyasuoはなんなの?スーパーyasuoタイムなの??歓迎!
といつもに増して記憶があやふや。

理由はtwitterやボイスに反映されてるからご存じの方もいると思いますが…










G
E
T





。・゚・(ノД`)・゚・。ウワアアアアアン

事件はアンコールでyukihiroがステージに戻った時に発生。

まずは飲んでいたペットボトルをポーイと。
左後方に飛んでいくそれのキャップを触ることはできたけど、軌道が逸れすぎいるので早々に諦めました。

次に左手首辺りをゴソゴソするyukihiro氏。
お、手袋もいっちゃうのか?と思っているうちに放物線を描く黒い物体。
左手を伸ばすもキャッチはできず

右瞼に柔らかい感触、跳ねたそれはどこかへ。
うえええ顔に当たったけど!
と思うも周囲の人はGETした様子なし。
こんな時はそう…

足元に落ちたんだ!!!!!

そう思ってビーサンで探るも感触はなく、ステージにしか照明が当たってないので暗すぎて肉眼では確認できない。

ひとまず意識をステージに戻すと咥えていたタオルを上手後方に投げてcillがスタート。
照明ついた瞬間足元に視線を戻すと

右足近くにリストバンドを発見!

拾い上げるとまだ熱が残っててて、汗で重くて、匂いを嗅いだらなんかすごいイイ匂いがする

こっからはもう…涙が止まらないっていうか…号泣っていうか…嗚咽っていうか…

yukihiroがLIVE中ずっとつけていたリストバンドが手中にあることへの驚きとか
#6新潟LIVEの空気感の心地よさとか
最近SHINeeSHINee言ってたけどyukihiroは自分にとって唯一無二だって思い知らされたこととか(SHINee熱どんだけ)
今までのacid android LIVEでの思い出とか走馬灯のように駆け巡って(え…BARBARA…死ぬの…?)
chillが始まってから終盤まで涙で前が見えない…ってゆうか顔も上げられなかったです。

位置的にはドセン6列目ぐらいで周りはスペース空いてたんで、冷静に周囲を見てた方がいたとして私を目に映していたとしたら本っ当、お目汚しすいませんっていうか超不審者でスイマセンって状態でした。
そんなこんなで泣きまくってるところで大好きなenmityをやってくれるもんだから、もうやめて!BARBARAのライフはゼロよ!!状態でした。

終演後は友達に「リストバンド…これ…yukihiroがしてたリストバンド…」と放心状態で報告し抱き合う。
そして母と合流し帰路へ。駐車場へ戻り車に乗り込む。

がしかし、本当このリストバンドがイイ匂いして、この匂いは汗が乾いちゃったら消えちゃう!と確信していたので、開演前に3度目の正直で再会を果たしていた綾乃介ちゃんと相方さんにどうしても嗅いでもらいたくて(文章にすると変態っぽさが拭いきれないのは何故?)なんとか連絡をこぎつけ新潟LOTSへ独り出戻り。無事匂いを共有しました。

この匂いが…410氏にどんな匂い?と聞かれてうまく答えられなかったんだけど
香水に疎くて例えられない自分がもどかしいんだけど…
とりあえず男性用香水だってことしか言えない←
でも本当!イイ匂いなの!!!
yukihiroからこの匂いがしたら惚れるわ。堕ちるわ。息止まるわ。って匂いなの…!
yukihiroに似合う匂いなんだあああああああああああ(崩壊)

その後帰りの高速道路ではリストバンドをつける→握りしめる→匂いを嗅ぐ→ロゴを見つめる→リストバンドをつける(エンドレス)でした。

本当、この染み込んでいる汗をなんとか体内に取り込めないか…あ、舐めちゃう?
という考えが頭を過りましたがそれはいくらBARBARAでも変態すぎるので却下しました。本当だよ!決して!!舐めてないよ!!!!!!(思いつく時点で変態)

普段はリストバンドは適当に置いといて、結果実家のにゃんこ達がじゃれて涎でベットベドになるのがオチなんですが、今回は厳重に管理しています。

昨夜から袋に密閉しておいたら24時間以上経過した今も若干湿っていました。
匂いも昨夜と比較すると薄まっていますがなんとか認識できます。
けどちゃんと乾燥させないと流石にカビたら嫌なので、今PC前に置いて大事に大事に乾かしています。

でも本当…新潟という地はなんなんだろう?
4年前のWアンコールといい今回のアンコール2曲といい…
空気が合うの?化学反応?不思議…

でも、4年前も、今回も、お客さんが全然帰ろうとしなかったの。
一体感を感じたの。
2006年7月7日に続き、2010年6月20日も忘れられない日になりました。

新潟、そしてacid android、愛してる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

【写真】にゃんこ達の眼前にチラつかせてみました。バトー(黒い方)は猫パンチを繰り出したけど、素子(白い方)は興味ナシ。ていうか素子…お前…可愛いな!(親馬鹿)

1519726536_189.jpg 1519726536_63.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BARBARA

Author:BARBARA
SHINeeに絶対の愛を、yukihiro(acid android/L'Arc~en~ciel)には永遠の愛を、ウーパールーパーのチャンドルには無償の愛を。
(⌒▽⌒)(δvδ)(ㅎㅅㅎ)(ㅍ▽ㅍ)(`ヮ´)
(*゚ー゚)(∂∀6)(・ω・)(冫、)
++(・ー・)++

※当ブログの掲載データの肖像権・著作権は全て各著作権元に帰属し、権利を侵害するものではありません。
※写真の出処は写真内に記載。
※一部記事には鍵をつけさせて頂いています。

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。